【海外アフィリエイト】 CJ (Commission Junction) の登録方法

  1. 登録の開始 & メールアドレスの確認
  2. 利用規約への同意
  3. ログイン & アカウント情報の登録
  4. アカウントの有効化

1. 登録の開始 & メールアドレスの確認

下記リンクへアクセスし、CJ への登録を開始します。

https://signup.cj.com/member/signup/publisher/#/

「VERIFY EMAIL」をクリックすると入力したメールアドレスにメールが送信されます。

下記の様なメールが届いているはずです。

「マイCJサイト運営者アカウントを作成」をクリックします。

2. 利用規約への同意

確認事項を承認し進めていくとログイン画面が表示されます。

3. ログイン & アカウント情報の登録

表示に従って情報を入力していきます。

上記画面で基本的な情報を入力していきますが、「会社詳細を入力して税務書式を提出」というセクションについて少し説明します。

税務情報の入力について

「会社詳細を入力して税務書式を提出」のリンクをクリックすると下記の画面が表示されます。

画面右側「税務情報」セクションの編集ボタンをクリックすると「Tax Form」を選択する画面が表示されます。

種類概要
W-9税務上米国に居住している事業体または個人。
W-8BEN米国の税務上の居住者ではなく、所得の受益者である個人。 事業体との関係がない。
W-8BEN-E税務上米国内に居住しておらず、所得の受益者である事業体。

日本在住の個人の場合は W-8BEN を利用することになります。

W-8BEN(アメリカの源泉徴収における受益者の海外在住の証明書)

ある国の企業や個人が海外で得た所得は、一方の国=「居住地国」か、他方の国=「源泉地国」か、いずれかの国でのみ課税する。これを可能にする取り決めを租税条約と言いますが、この租税条約の適用を受ける資格があると証明するために提出します。

要するに「日本で納税するので米国では課税しないでほしい」と伝えるフォームです。

項目入力内容
Name of individual who is the beneficial owner申請者氏名
Country of citizenship国籍
Permanent Resident Country居住国
Permanent Resident State居住地(都道府県)
Permanent Resident City居住地(市区町村)
Permanent resident address居住地(番地等)
Postal code郵便番号
U.S. taxpayer identification number (SSN or ITIN), if required空白
Foreign tax identifying number日本の場合はマイナンバー

Foreign tax identifying number とは

W-8BEN の中に「Foreign tax identifying number」(訳:外国の納税者識別番号)という項目がありますが、これは各国で納税者を識別するために使われる番号のことで、日本ではマイナンバーを指します。

「Signature of beneficial owner (or authorized individual)」の欄にはアルファベットで自分の名前を入力すれば大丈夫です。

必須項目の入力が完了したら「SAVE W-8 FORM」ボタンをクリック。すると下記の様に反映されます。

支払情報の入力について

項目入力事項
最小支払い額50.00 ドル〜 1,000.00 ドルの間で設定
通貨使用する通貨
アカウントの種類選択肢が「チェック中/節約」となっていますが、Checking(当座預金口座)と Saving(普通預金口座)の直訳です。
銀行支店コード/ソートコードSWIFT/BIC コード検索
アカウント番号報酬の受け取りに使用する銀行の口座番号
銀行名報酬の受け取りに使用する銀行の名称

ここには報酬を受け取る口座の情報を入力するのですが、通常の銀行口座で受け取ろうとすると結構な手数料を取られてしまいますので下記を読んでみてください。

通常の銀行口座よりも Payoneer 口座の使用がおすすめ

三菱 UFJ 銀行の場合、海外の銀行からお金を受け取る際に被仕向送金手数料(3,000 円)と円為替取扱手数料(最低 2,500 円)が掛かる様です。

アフィリエイト報酬の規模にもよりますが、例えば 10,000 円を報酬として受け取るときに 3,000 円 + 2,500 円 = 5,500 円を差し引かれるとするとなかなかキツいです。

この問題を避けるためにおすすめなのが Payoneer というサービスです。CJ と公式に提携しています。

Payoneer の場合だと、為替手数料が最大 2 % かかるのみでその他手数料は無い様です。10,000 円受け取る場合だと 200 円しか取られないということで銀行に比べてだいぶ得ですね。

Payoneer を CJ で使用する方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

口座情報を入力したら「保存」をクリックして完了です。

4. アカウントの有効化

その他の項目も入力が完了していれば「アカウントをアクティベート」をクリックして完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です